周りが結婚 彼氏なし

周りが結婚 彼氏なし〜キッカケになった転機

周りが結婚 彼氏なし

周りが結婚 彼氏なし

「周りが結婚 彼氏なしなのは自分だけ…。」

 

どんどん周りが結婚していくのに結婚の予定はまるでなくて、
彼氏なしなのは自分だけでという時期、私もありました。

 

その時は何とも言えない気持ちでした。

 

友人達の幸せを表面上は笑顔で祝っていますが、
結婚式の最中も、心の中では何とも言えない、
みじめな気持ちになっていたのを覚えています。

 

学生時代の友人達の間では、私は歌が一番上手いと言われていたので、
ほぼ結婚式の余興要因に呼ばれるようなタイプなので、
とくに友人代表になるほど仲が良いわけではないのに、
結婚式の回数だけは呼ばれる、

 

”そんな考えだから自分は幸せになれないのかな”

 

って人の幸せを素直に喜べない自分が嫌いになったこともありました。

 

「周りが結婚に焦る、まずは彼氏なしをどうにかしたい!」

 

あなたもそんな悩みを抱えている人の一人ではないでしょうか?

 

1. 結婚したくても相手が いない 
私も周りが結婚していくことに焦りを感じる、
自分は結婚どころか彼氏なしのごくありきたりな一般のOLでした。

 

時期によってはイケメンの彼氏がいて、
周りよりも一番幸せな時期もあったりしたんですが、
その彼氏にフラれてからというものそれを境に一気に人生が転落。

 

周りが結婚していくのに、私は彼氏なし、
それどころか結婚したくても相手がいない見つからない、時期が数年続いたと思います。

 

当たり前ですがその状態を必死で抜け出そうと頑張りました。

 

でも、どれだけ頑張っても状況は変わらず、
合コン行っても何しても彼氏ができない時は出来ないんですよね。

 

2. 結婚したいと思う相手がいない
しかしある時、あることをキッカケに人生が好転し始めます。

 

元カレがいた会社を辞めざる負えなくなり、その後も周りの幸せを横目に私だけではないにしろ、
暗黒時代が到来というか、無職のまま仕事は決まれど会わずに辞めてバイトしたり派遣で働いたり、
ついでにお金もない、実家にいるしかないので親からは

 

”いつまで実家にいるのか、結婚しないのか”

 

ってさんざん言われるし、本当に頭がおかしくなるんじゃないかと言うとき、
たまたま働いたバイト先で真面目に働いていたのが評価され、
準社員になったのを気に、職場でも一目置かれるようになり、
そこから社内にいた人との素敵な出会いに繋がったんです。

 

その後は、コツコツ頑張ったおかげで幸せ続きです。

 

余談ですが、私が幸せを掴んだ頃には、
結婚式に呼んでくれた友人の一人はすでに離婚してました。

 

何て言うか、運命と言うんでしょうか、その時良くても、ずっといいわけではないですし、
縁と言うか運命と言うか、見た目とか中身とかいろいろ言いますけど、
ずっと一緒にいて楽な人に出会えるかどうかっていうのも縁なんですよね。

 

後々になって離婚してしまったらしょうがないですもんね。

 

周りが結婚していき、自分は彼氏なしだと焦る気持ちはあるけれど、
そのうち素敵な人に出会えると思って頑張っていれば必ず会える、
そう思った方が幸せではないでしょうか。

 

3.結婚したい 彼氏いない 占い

周りが結婚して自分だけが彼氏なしなのはどうしてだろうと悩んだ時もありましたが、
私自身、占いには興味がなくて占ってもらおうとは考えなかったんですよね。

 

確かに周りが結婚していき、彼氏なしの自分には何か

 

”結婚運とか恋愛運とか少ないのかな”

 

って考えたことはありましたし、
先に結婚していった友達たちも占い好きの女子が多かったので、
誘われたことはありましたけれど、なんでしょうね、周りが結婚していくので、
彼氏なしを自分でどうにかしたいと考えていたんだと思います。

 

さらには周りが結婚いくから私も友達の結婚式に出て幸せをもらっていれば、
彼氏なしを脱出できる、結婚できる、

 

どこかでそんな風に思っていたんです。

 

4.結婚したい 彼氏いたことない

周りが結婚していく、自分は彼氏なし、
中には彼氏いたことないという人もいるのではないでしょうか。

 

周りが結婚していくのに自分は彼氏なしで悩んでいた他の人が
どんな方法で彼氏を見つけ幸せを掴むことができたのかを気になって探してみたところ、
これなら着実に一歩一歩進めていける、
具体的な事例をあげているので、周りが結婚していくことに、彼氏なしに焦る場合、
自分で実践する時にも役に立つはずです。

 

これを見れば同じ趣味や悩みを持つ人が大勢いることや、
自然に知り合うキッカケなども知ることができるのではないでしょうか。

 

じっくりご覧になってみてください。

page top